ゲストさん ログイン  ログアウト 登録
オンラインスクール言葉の森/公式ホームページ
 
記事 4280番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2021/7/29
お散歩
森川林 2021/07/20 08:10 

 私のお散歩コースは、ほぼ決まっています。

 会社を出たら右に曲がって、ひたすらまっすぐ歩きます。電信柱では必ずにおいを嗅ぎます。これは犬の習性らしいので、なぜそんなことをするのかと聞かれても、「そこに電信柱があるから。」と答えるしかありません。

 ママによると、五感を働かせることはボケ防止になるそうです。だから、一生懸命においを嗅ぎます。

 しばらく行くと、ボーダーコリーに吠えられます。いつもドキッとします。でも、知らん顔してそこだけさっさっと歩きます。なるべく目が合わないようにします。

 お花屋さんの手前で右に曲がります。ここは運命の分かれ道です。どうしてかというとお花屋さんを通り越してしまうときは、だいたい美容院行きだからです。だから、いつもお花屋さんの手前まで来るとドキドキして、右に曲がると「セーフ!」と心の中でガッツポーズをします。

 お花屋さんの手前で曲がらないときは、断固として歩くことを拒否します。美容院には絶対に行きたくないからです。でも、ママに抱き抱えられて強制的に美容院に連れていかれてしまいます。

 右に曲がった後は、角があるごとに右→左→左→右→右→左→左と、ジグザグコースを辿ります。そんな遠回りをしないでまっすぐさっさと帰りたいところですが、それだと運動にならないらしいです。

 会社に戻って、足を拭いてもらえば今日のノルマ終了。今日の予定は夕飯を残すのみ。ごはんの時間が来るのをひたすら待つだけです。毎日、こういう平和な日が続くといいなと思います。

 あ、そろそろ散歩の時間みたい。しょうがないからのんびり歩いてくるワン♪
オンライン夏期講習/言葉の森の新教育の特徴と夏期講習の受講の仕方
オンライン夏期講習 ★3コマ無料キャンペーン!! 1クラスの定員5名。自主学習と対話と個別指導のあるオンライン学習。
 

コメント欄

ausome 2021年7月22日 0時29分  
リードが可愛かったです。また何かカメラ目線でした。

森川林 2021年7月22日 5時42分  
 ありがとうございます。
 いつも、何を考えているのだか(たぶん考えていないが)わからない目線で人を見ています。

コメントフォーム
お散歩 森川林 20210720 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
まみむめ (スパム投稿を防ぐために五十音表の「まみむめ」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~10件
オンラインとい 森川林
 大事なのは、オンラインそのものではなく 7/24

オンライン5人 nane
 「オンライン5人クラス」というのは、教 7/22

オンライン5人 森川林
 オンライン5人クラスの5人というのは、 7/22

お散歩 森川林
 ありがとうございます。  いつも、何 7/22

お散歩 auso
リードが可愛かったです。また何かカメラ目 7/22

他人がつける成 nane
 子供が低い評価を受けたら、それは相手に 7/21

他人がつける成 森川林
 子供が受験生だと、子供以上に親が緊張し 7/21

夏期講習でも行 nane
 リアルな教室で参加者どうしが親しくなる 7/20

夏期講習でも行 森川林
 オンラインセミナーとか、オンラインホー 7/20

久しぶりの更新 森川林
 久しぶりにゆめが登場(笑)。  階段 7/18

……次のコメント

過去の記事

過去の1~5件目を表示
■頭をよくする勉強は、国語、作文、暗唱、読書など、要するに言葉を豊かにする勉強 7月28日

■頭がいいということ 7月28日

■オンラインクラスの授業の動画 7月27日

■黄金比 7月27日

■言葉の森の「オンライン5人クラス」の学習と、ほかのオンライン学習との違い 7月27日

……前の5件
RSS
RSSフィード

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの
作文教室


リンク集
できた君の算数クラブ
講師のブログ
代表プロフィール
森川林日記
中根facebook

Zoomサインイン
ソースネクスト





 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。