記事 1141番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2021/2/27
受験作文小論文の最後の追い込みの勉強法
森川林 2011/01/25 12:34 



 これから受験の作文小論文に臨む人の最後の勉強法を説明します。

 これまでの言葉の森新聞にも関連する記事がありますので、読んでおいてください。例えば、「言葉の森新聞2010年11月3週号」の記事などです。

 これまで作文を書く練習をしてきた人は、もう今から新しい課題に取り組む必要はありません。自分がこれまで書いたものが最も優れた教材です。自分が書いてきたものをファイルして、それを毎日繰り返し読み、いい表現やいい実例だと自分が感じたところに赤ペンなどで線を引いておきます。

 作文を書く感覚に慣れておくために、毎日1本、指定の字数の作文を書くようにするといいのですが、新しい課題ではなく、これまで書いた課題と同じものを書いていきます。その際、時間制限を課して、できるだけ早く書き上げるようにしていきます。

 受験する人は、ほかの教科の勉強もあるので、時間の余裕がなかなかないと思いますが、時間のあるときにはできるだけ本を読んでおきます。本のかわりに問題集読書でもいいです。説明的な文章を読んでいると、作文の課題として使えそうな実例に偶然出合うことがよくあります。

 作文試験の会場では、試験の始まる直前まで、これまでに自分が書いた作文のファイルを読んでおきます。時間があれば、持ってきた本も読んでおきましょう。

 作文試験は、教科の試験と違い、出された課題と自分との相性によって書きやすさが大きく変わってきます。しかし、言葉の森で勉強した人は、構成的に考えて書く書き方を身につけていますから、書きにくい課題が出たら、逆にチャンスと考えていくとよいと思います。自分が書きにくいと思うときは、みんなもそう思っています。だから、書きにくいなりに、全体の構成がはっきりわかるように書いていけばいいのです。
 参加フォーム/言葉の森企画
国語力がつく読解検定2月
学校、塾、地域の団体受検もできます。 解き方のコツは、「読解・作文力の本」を参考にしてください。 言葉の森
 

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
受験作文小論文(89) 

コメント欄

コメントフォーム
受験作文小論文の最後の追い込みの勉強法 森川林 20110125 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
ねのはひ (スパム投稿を防ぐために五十音表の「ねのはひ」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~3件
【合格速報】宝 四季島
おめでとうございます。 高校での更なる 2/18
自主学習クラス nane
 公中受験作文は、中学生の指導項目で勉強 2/15
自主学習クラス 森川林
 自主学習クラスの公中講座は、新年度から 2/15
……次のコメント

オープン教育 1~3件
オープンの川
鳥の村 1~3件
鳥の村
虹の谷 1~3件
虹の谷
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■平和な日本の文化が、武力と策略の文化を包み込むためには―知のパラダイム(その8) 1月25日
■読み書きによって発達する脳力と脳の可塑性 1月24日
■日本の文化における勇気、知性、愛、創造―知のパラダイム(その7) 1月24日
■12月の森リン大賞(中2・中3の部) 1月23日
■少し汚れを残しておく掃除、山頂をめざさない山登り―知のパラダイム(その6) 1月22日
■12月の森リン大賞(小6・中1の部) 1月22日
■笠地蔵の文化―知のパラダイム(その5) 1月21日
■小1から始める作文の勉強が学力を育てる 1月21日
■問題集読書で力のつく子つかない子 1月20日
■中学入試、高校入試の志望理由書の書き方 1月20日
■本物の国語の力をつける言葉の森の勉強 1月19日
■新たな知のパラダイム(その4) 1月19日
■国語力をつける作文 1月18日
■新たな知のパラダイム(その3) 1月17日
■本当の国語力は作文力 1月16日
■作文を通して伝える日本文化とは何か 1月15日
■パソコン入力のときの構成図の入れ方(生徒用記事) 1月14日
■作文で創造力、構成力、表現力をつける―頭をよくする作文の勉強(その5) 1月14日
■毎日の自習で力をつける―頭をよくする作文の勉強(その4) 1月13日
■笑いのある対話と勉強を 1月12日
■頭をよくする作文の勉強(その3) 1月11日
■頭をよくする作文の勉強(その2) 1月10日
■頭をよくする作文の勉強 1月8日
■新たな知のパラダイム(その2) 1月7日
■子どもの将来は「寝室」で決まる 1月6日
■新たな知のパラダイム 1月5日
■対話と表現を生かす作文―コミュニケーション・ラーニング(その9) 1月4日
■日本における表現の文化―コミュニケーション・ラーニング(その8) 1月2日
■明けましておめでとうございます。 1月1日
■絶対語感による理解力―コミュニケーション・ラーニング(その7) 12月31日
……前の30件
RSS
RSSフィード

カテゴリー
全カテゴリー

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
現在作成中です。
Zoomサインイン
ソースネクスト
FJNBP-1337-6644-8260-5410




 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。